ディズニーリゾートライン新型車両「リゾートライナーTypeC」に乗車してきた!座席などの紹介

スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんにちは、あるぱかです。

今回は東京ディズニーリゾートの外周を一周回っている「ディズニーリゾートライン」に新型車両「リゾートライナーTypeC」が導入されたようなので乗車してきました。2020年5月21日から順次導入が進んでおり現在2編成が新型車両で運行しています。
(ディズニーリゾートラインは日本で4つしかない環状型路線なんですよ山手線、大阪環状線、名城線)


P1160550
P1160564
(画質最悪ですいません…

現在導入されているのはイエローピンクです。
イエローが一番最初2020年5月21日に導入されピンクが2021年1月23日に導入されました。TypeCのイエローとピンクの導入と同時に従来型は廃車になりました。

P1160588

今回乗車したのは一番最新型のピンクです。

P1160601
P1160643
(一枚目新型、二枚目従来型)

車内は従来型に比べかなり明るくシンプルでした。
リゾートライナーの特徴であったカーブした座席も新型にはありません。
新型には床の模様が追加され家のような安心感を感じられます。

窓の凸凹も撤去され全体的にのっぺりしています。
座席の下にライトが追加されていて足元も明るいです。ただ、従来型と違い座席の下に隙間ができたので、もし物を落としたりしたときは少し大変そうです

つり革は高いものと低いものが設置されたので高身長の方にも配慮されています。

P1160614

行き先表示は最新式のカラー液晶ディスプレイになっていました。
車両カラーと同じものが表示されているのですかね

P1160593
P1160638

リゾートライナーと言えば展望席です。
従来型は1席2人掛けだとして8人まで正面向きで座れたのですが、新型は正面向きの座席は4人までしか座れません。展望席は人気なので争奪戦が激しくなりそうです。
一応展望席エリアとしては12人まで座れると思うのですが残り8席はL字シートになっているので景色に集中するというよりかはファミリー向けですかね。

常時なのかわかりませんが新型は展望席の照明が落とされているのでより一層綺麗に景色が見れそうです

P1160588
P1160645

新型と従来型の外装の違いは窓の大きさとウェーブ状の塗装の上に同色の少し薄いラインが入っているかどうかです。
窓のサイズも少し違いますが、ぱっと見変わらないです。また、設備なども更新されているようなので細かく見れば変わっていますが、すぐ判断するにはカラーぐらいですかね。

FullSizeRender

新型車両導入記念で記念デザインの1DAY PASS フリーきっぷも販売していました。
イエローとピンクの二種類販売していましたが、新型のトップナンバーを飾ったイエローにしました
(ファンタジーランド拡張のデザインもあったのでかなり悩みましたが

最後に

私個人の感想になってしまいますが、従来型の方が愛着もありますし楽しめるポイントが多く感じ
ます。
新型はどちらかというと乗車人数と快適性に重視された車両のように感じました。
これからのニーズになった車両はまさに新型かもしれませんね。

2024年度末までに全車両置き換えらしいので従来型に乗っておきたい方、乗り納したい方はお早めに(乗るだけならお昼から閉園数時間前が空いてていいですよ

最後までお読みいただきありがとうございました。


にほんブログ村の方にも参加させて頂いております応援よろしくお願いします👇
PVアクセスランキング にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ

ではでは(@^^)/~~~

Disney千葉県
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
あるぱか旅の駅

コメント

タイトルとURLをコピーしました